1/2

東ティモール【豆400g】

¥2,120 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

東ティモール コカマウ

・産地紹介
関東よりも1回りほど小さな国、東ティモールのマウベシ郡にある組合(COCAMAU)。
小規模農家の安定した経済自立のため、NGOパルシックが中心となり立ち上げた組合です。ここで生産される「コカマウ」は、栽培が難しいとされるアラビカ種のコーヒー豆で、フェアトレード取引されています。フェアトレードは農家の人々の生活を守るだけでなく、良質なコーヒーを作り続けるためにも必要な取り組みです。

マウベシでコーヒーが栽培され始めたのは1960年代と、コーヒーの歴史にしてはまだまだ新しく、海外からも注目を集めています。
標高1300-1700mの高地で栽培されており、日中の寒暖差もあるので、良質なコーヒーの生育の条件を満たしています。また、完熟した赤いコーヒーチェリーだけを丁寧に摘み取るこだわりも。

2007年には有機JAS認証を取得し、オーガニック栽培を採用。東ティモールは、もともとほとんどの食物がオーガニックで栽培されているとか。コカマウは自然に配慮したシェードツリー栽培で、綺麗な山水を使って精製され、太陽の光をいっぱいに浴びたサステナブルなコーヒです。

・コーヒーの味
アジア産の豆は深煎りが多い中、コカマウは浅煎り~ハイローストと珍しく、香りが楽しめるようになっています。ハーブを思わせるような芳醇で複雑な香りが感じられますが、飲んでみると思いのほかすっきりとした味が面白い、ギャップのあるコーヒーです。柑橘系の爽やかな酸味を感じます。

・おすすめの飲み方
まずはそのままブラックで複雑な香りや、後を引くコカマウの酸味を堪能してみてください。レアチーズケーキやシトロンとペアリングすると相乗効果も相まってさらに美味しくなるでしょう。乳脂肪分が少ない牛乳を入れてカフェオレにすると、軽いまろやかさも追加されてほっこりします。すっきりした印象のコーヒーなのでアイスコーヒーとしてもおすすめです。作る際には急冷することを意識してみてくださいね。口の中できゅっ、と引き締まるような爽やかなアイスコーヒーを楽しめますよ。

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,120 税込

最近チェックした商品